最果ての田舎LIFE

人生を楽しもう♪ とんでもない僻地でフリーライターに挑戦! 田舎の魅力と苦労を素直に配信、地方創生促進を目指します。

MENU

GW2019 旅行 これを見たら絶対行きたくなるベストスポット  

 

2019年の GWどこ行こう?

f:id:Inaka-OL:20190325153549j:plain

2019 GW どこに行こう?おすすめスポット紹介

今年は最大10連休ある方もいらっしゃる中、

海外旅行はちょっと遠いし、面倒、しかも高い。

 

どこか家族でゆっくりお出かけできるところは無いかな?

とお悩みの方にとっておきの場所、

「田舎の楽園 信州」を今回はおすすめいたします。

 

 

「楽園 信州」をおすすめする理由。

信州の魅力は何と言っても自然!が

豊かというところかと思います。

 

自然が多いからこそ

小さなお子さん連れのファミリーにとっては

安心して訪れることができますし、

普段バタバタと忙しい日々を送っている共働き夫婦にとっても、

日常を忘れられるような癒される場所がたくさんあります。

 

 

実際に、トラベルライターとして

何度も足を運んでおりますが、

信州には「ヒトの心を魅了する何か」が秘めていると感じます。

 

 

夏に避暑地として知られている「軽井沢」を始め、

現在外国人観光客にも人気を博している

冬の風物詩、野沢温泉郷の「スノーモンキー

季節関係なく歴史的な建造物も見学できる

「国宝松本城」や「善光寺

大自然を満喫したいと言えば、「上高地

 

今、ご紹介した観光地はほんの一部でしかありませんし

どれもこれもすべて田舎の楽園 信州に存在している場所です。

 

この記事を書きながらも、

上高地にものすごく行きたくなってきてしまいました。

今年も上高地に行くことができたら、また記事アップしようと思います。

 

f:id:Inaka-OL:20190325160130p:plain

話をタイトルに戻しまして…

 

絶対に行きたくなる素敵なレストラン 「信州 安曇野編」

 上に書いた有名な観光スポットには上げられていませんが、

今回ご紹介するのは 「信州 安曇野にある素敵なレストランです。

 

 

あまりレストラン目的だけで、

旅行に行かれる方は多くないかと思いますが、

安曇野は 上に書きました

「国宝松本城」のある松本市のお隣りの街で、

地図でみるとちょうど長野県の真ん中ぐらいに位置しています。

 

松本市も含め、安曇野にももちろん、

1日で回りきれないほどの観光スポットがあります。

 

 

又、観光地巡りとは別の楽しみ方もあり、

NHK朝ドラ「おひさま」のロケ地、

映画「嫌われ松子の一生」や、

あの懐かしのドラマ「白線流し」のロケ地、

そしてアニメ・漫画「Orange」の舞台にもなっており、

聖地巡礼という楽しみ方もできますよ。

 

 

 

 

 

そして本題へ・・・

素敵なレストランの紹介

Restaurant BON VIVANT / レストラン ボンヴィヴァン

f:id:Inaka-OL:20190325155700p:plain

 

 こちらは森の中にあり

本格的なフレンチを味わえるレストランです。

(予算: ¥3,000~)

 

森の中を抜けていくと、

自然に囲まれたこちらのレストランがぽつんと現れます。

 

森の中に入るだけでも

ワクワク感を味わうことができますが、

自然豊かな雰囲気とこの建物が

とてもマッチしていて、さらにワクワク感が増してきます。

 

おすすめはランチです。

フレンチ?!と聞くと少し敷居が高く感じるかもしれませんが、

ランチであれば小さなお子さまも入店可能ですし、(要電話)

ドレスコードも特にありません。

 

 

値段はランチにしては

少しお高めの設定になっていますが、

もし都会で食べたらこの値段で食べられないような、

洗練されたハイクオリティなコースメニューとなっています。

 

お料理もさることながら、ここはドリンクもおすすめです。

野菜ソムリエの方が厳選したお野菜や果物を使用して

オリジナルドリンクを提供しています。

 

観光で疲れた体を優しく包み込んでくれるような

優しい味わいとなっています。

 

 

ランチは予約制ではないので、

絶対に行きたいという方はオープン前から並ぶことをおすすめします。

 

f:id:Inaka-OL:20190325155752j:plain

↓公式サイト Restaurant BON VIVANT

 https://azumino-french.wixsite.com/bon-vivant

 

Ristorante CLASSICO / レストランテ クラシコ

f:id:Inaka-OL:20190325155938j:plain

こちらはイタリアンレストランになります。

(予算:¥2,000~)

 

ジブリアニメにでてきそうな

自然豊かな小道を抜けて行くと、

素敵な雰囲気な建物が現れ、

レストランにたどり着くまでに、

ワクワク感を味わうことができます。

 

お料理でおすすめするのがニョッキです。

なんとも言えないもちもちした触感と

クリームがとてもよく合っており、

こちらのレストランに行かれた際は是非ご賞味ください。

 

地元の方からも愛されるレストランですので、

特に土日は予約をしていくのをおすすめします。

f:id:Inaka-OL:20190325160038j:plain

 

↓公式 サイト Ristorante CLASSICO

 https://www.classico-azumino.com/

 

 

まとめ

両方のレストランに共通して言えることですが、

自然の中にあるレストランの為、

暖かい時期に行くと

木々が生い茂った姿を楽しむことができ、

また寒い時期に行くと、

全く自然のありのままの素敵な雰囲気を味わうことができます。

 

まだご紹介しきれていないお蕎麦屋さんもあります。

次回の記事にて続きは紹介いたします。

 

 

是非、2019 GWは「田舎の楽園 信州」に行ってみてはいかがでしょうか。

 

 

ご一読頂きありがとうございました。

 

 

f:id:Inaka-OL:20190325160922p:plain